中川クリニック

動画コーナー

トップ / 動画コーナー

動画コーナー(1)

  • 森よしひろ・堺東駅前街頭演説20130711
    森よしひろ、幸福実現党・参院大阪選挙区候補の街頭演説です。大阪16区支部長中川よ­しもりと秘書の木下まことの応援演説も一緒にご覧ください。
  • 日本の誇りを取り戻そう! 中川よしもり・20130526
    幸福実現党中川よしもりは、「従軍慰安婦制度は、無かった。」ことを、はっきりと言明­した。事実は事実、真実は真実。日本は、白人による人種差別や植民地支配に対して、敢­然と戦った。先の大戦では、敗北したが、結果、東南アジアの植民地支配はなくなり、有­色人種への人種差別は、軽減された。韓国には、朝鮮戦争当時、「従軍慰安婦制度」が、­存在した。また、韓国軍は、ベトナム戦争において、たくさんのベトナム人女性に乱暴を­働いた。反日・日本人、千田夏光と吉田清治により、「従軍慰安婦」というつくり話が出­来上がった。二人の嘘は、明らかとなった。日本軍は、神の軍隊として、正々堂々と戦い­、一般市民や女子供を傷つけることは、無かった。日本人は、日本軍は、武士道精神を持­った侍だった。日本よ、誇りを取り戻せ!
  • 従軍慰安婦問題は、国家存亡の戦い。日本への原爆投下は、本当に神の懲罰か?中川よしもり20130524
    このまま、従軍慰安婦制度を国家が認めて、謝罪をしてしまえば、日本に未来はない。これは、言論戦争である。「日本への原爆投下は神の懲罰」だと言ってのけた韓国に、日本は、嘘を認めて謝罪するのか?1973年、日本人の千田夏光が、「従軍慰安婦」という言葉を生み出し、1983年、元日本陸軍の吉田清治が、「私の戦争犯罪」という本で、­慰安婦狩りをしたと記載。この内容は、後に嘘であると本人が認めたが、以後、従軍慰安婦問題を、韓国などが騒ぎ始めた。日本は、誇り高き武士道の国。女子供を傷づけたり、民間人を傷つけたりはしない。日本の過去の歴史に誇りを持ち、中国や北朝鮮の自由化に向けて、がんばりましょう!
  • 木下まこと・日本国や日本軍が強制した「従軍慰安婦制度」は、なかった。20130523
    慰安婦はいたが、日本軍が強制した「従軍慰安婦制度」は、なかった。元慰安婦の証言だけで、歴史の真実を変えてはいけない。私は、韓国人の証言より、われわれのおじいちゃんおばあちゃんの証言を信じる。日本は、韓国のインフラをつくった。歴史は、公平に平等に見直せ。日本だけが悪人で、戦勝国だけが正しかったのか?客観的な証拠がないのに証言だけで認めてよいのか?日本人は、精神性が極めて高い。河野談話も村山談話も、私は否定する。
  • 「従軍慰安婦問題」などなかった。中川よしもり20130523
    マッカーサー元帥は、「太平洋戦争に日本が突き進んでいったのは、大部分が自衛のためであった」とアメリカ上院で証言し、東京裁判で押し付けられた侵略国家の汚名は晴れたが、文部科学省は、この事実を教科書から削除した。1965年日韓基本条約締結時、「従軍」慰安婦問題など一切出なかった。そんな事実はなかったから。日本軍は、世界一規律正しい軍隊だった。日本軍は、東南アジア諸国を、植民地から解放した。私たちの祖父たちは、女子供を傷つけたりしない。日本の名誉にかけて、「従軍」慰安婦問題などなかった。
  • 日本は、本当に侵略国家だったのか?2013.05.19
    中国や北朝鮮、韓国は、今なお、日本を侵略国家として謝罪を求め続けているが、日本は本当に侵略国家だったのか?東南アジアの他の国々は、どの国も日本が植民地支配から解放してくれたと感謝している。東京裁判で、侵略国家の烙印を押し付けたマッカーサーは1951年、アメリカの上院において、日本は自衛のために戦争に突入したと証言し侵略戦争を否定した。 欧米列強の植民地支配、白人至上主義、人種差別に対して、武士道精神で戦った日本が、民間人を虐殺することなどありえない。
  • 木下まこと・尖閣諸島領海内・高洲丸豊漁・凱旋報告2013.05.18
    幸福実現党党員・木下まことは、石垣市議らと共に、高洲丸に乗船し、日本領海である尖閣海域に向かった。2013年5月13日、中国の公船3隻と海保の巡視船9隻に包囲される中、魚釣りを行い、60㎏の漁獲高を得る。日本の領土である尖閣諸島、その領海である尖閣海域にて、日本の漁船が漁業を営んだ。日本の領海侵犯を行った中国の公船は、何もせず、翌日には、立ち去った。

診療時間

診療時間 日・祝
午前 8:30~11:30
午後 17:00~19:00
休診日:
水曜午後、土曜午後、日祝日
受 付:
午前 8時~11時30分
午後16時30分~19時

地図